消毒とマスク着用にご協力を

6月からの稽古再開にあたり近江八幡道場では入口に消毒コーナーを設けておりますので生徒、関係者の皆様は必ず手指を消毒して入退室するようにご協力をお願い致します。

その他の施設でも稽古前後に指導員が消毒等を実施しますのでご協力下さい。

稽古時はマスク着用で行います。

段階を経てマスクを着用しなくて良いと判断するまでは、着用の程宜しくお願い致します。

見学などを希望される場合もマスク着用にご協力下さい。

スパーリングなども人数や状況に合わせて実施していく予定ですが、実施する場合でも前もって保護者の皆様それぞれのご意向をお伺いし(スパーリング稽古に参加するか、しないかなど)道場側が勝手に判断をしないようにしていきます。 再開してから稽古に関する参加チェック用紙などを個々に配布しこちらで対応していく予定です。

コロナ感染から大切な家族を守るという考えで、安心して空手道場へ通っていただけるよう取り組んでいきますので宜しくお願い致します。

PAGE TOP